一日一生・日々感謝 mahalo365.club

暮らすように旅をし、旅するように暮らす 

新千歳空港で買う自分土産ベスト3!

新千歳空港で買う自分土産ベスト3!|くう・ねる・あるく まはろさん

美瑛選果 新千歳空港店

 

 

新千歳空港から出発するときは、朝の便が多いので移動途中に小腹が空くことがある。空港で手土産を買うとき、ついでに自分用の携帯食を買うようにしている。個包装になていること、値段が高くないこと、匂いがなく機内でも食べれることなどを考えるといつも同じものを買ってしまう。

 

 

石屋製菓の「美冬」

 

石屋製菓と言えば「白い恋人」が手土産の定番だ。これを持参していくと北海道から来たと説明することもないし、お茶にもコーヒーにも合うし、老若男女が好きな味といいことづくめだ。

自分用には白い恋人ではなくバータイプの「美冬」、3個入り390円を購入する。パイとフィリングが層状になっており、外側がチョコに包まれている。チョコがホワイト・ブラック・ミルクと3種類、フィリングがマロン・ブルーベリー・キャラメルの3種類である。

注意しなければならないのはチョコでコーティングしているので、夏場の暑いときにはチョコが溶けてしまうことだろうか。持ち運ぶときにはちょっと注意が必要だ。

 

http://www.ishiya.co.jp/item/mifuyu/details/img/ph_1.jpg

photo:石屋製菓>商品紹介>美冬(みふゆ)

 

札幌千秋庵の「ノースマン」

 

以前は我家の常備菓子となっていたのが札幌千秋庵の「ノースマン」である。札幌千秋庵は市内のスーパーにもテナントとして出店しているので手に入りやすくなった。常備菓子ではなくなったが、ついつい見かけると1個2個と買ってしまう。

前述の「美冬」よりもしっとりしたパイ生地に小豆餡とかぼちゃ餡が中にたっぷり入っている2パターンがある。手土産としては地味なのだが、小腹が空いた時に食べると腹持ちがよいのがわかる。なんと言っても1個(162円)からバラ売りしているのがよい。

実は出張時の隠し土産として持参していた。少人数の打ち合わせ時に、時間がないときの移動食に、ホテルでの夜食として「ノースマン」が威力を発揮したものだ。

 

https://senshuan.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/0404-065.jpg

photo:千秋庵トップ>商品紹介>ノースマン

 

ロイズの「コーティングショコラ」

 

ロイズは生チョコが有名である。もちろん手土産に持っていくのはこの2つが多い。冷蔵バッグに入れてもらうと、いかにもお土産を持参しましたということがわかる。個人的には「シャンパン」がイチ押しだ。

最近発売された生チョコの「アイラウイスキー(ポートシャーロット)」が滅茶苦茶美味い。とは言ってもアイラ好きだからかもしれないが、甘党の呑兵衛さんは試して欲しい。新千歳空港で手に入るかどうかは定かではないが・・。

話が横道にそれた。最近自分土産として買うのが「コーティングショコラ(6種類詰合せ)」である。1404円と「美冬」「ノースマン」と比べて高めだが、個包装でオレンジピール・クランベリー・ブルーベリー・マカダミア2種・コーヒービーンズがにチョコガコーティングしてあり、オシャレな上に美味い!

女子が多いところへの手土産としてもよいし、自分用にもよい。チョコなので高温には注意が必要だが意外と溶けない気がする。

 

 

番外編:美瑛選果の「びえいのまめぱん」

 

自分土産としての一番はJAびえいが運営する美瑛選果の「びえいのまめぱん」である。ところが朝1回しか焼きたてを販売しない。開店が8時なのだが、7時半には行列ができている。このパンを買えるように飛行機の便を選ぶことになる。

今もって3回しか食べたことがない。そのうち2回は早朝便の見送りに行ったときに手に入れることができた。もちろん5個入り1300円のうち、3個は空港を出るまでになくなってしまう。

北海道では赤飯を甘納豆で作る家庭がある。我家は甘納豆派の父親と小豆派の母親だったので両方を口にしていた。甘納豆とは違うが大粒の豆が入っているまめぱんは美味しくもあり懐かしくもあり、今も思い出すだけで唾が口の中に広がっている。

自分土産としては一番なのだが、なにせハードルが高い。まめぱんは朝の一回だけだが、コーンぱんは一日に数回焼きあがる。タイミングが合えば北海道を発つ前にまめぱんとコーンぱんにチャレンジして欲しい。なまら美味いぜ!!

 

 

https://bieisenka.jp/shared/img/shinchitoseMenu01.jpg https://bieisenka.jp/shared/img/shinchitoseMenu02.jpg

photo:美瑛選果 新千歳空港店 びえいのコーンぱん(左) びえいのまめぱん(右)

 

 

 

TABI LABOさんの「空で小腹が空いたら」シリーズ、大変参考になりました。